胸が小さい悩みなんて大したことない

バストアップと脂肪の関係

バストアップするには、やはり脂肪があったほうがいいのでしょうか?

 

それなりに脂肪は必要だと考えています。
胸にどうやってお肉をつけるのか、ということを考えると、ヤセ体質のヒトよりかは、ある程度脂肪がある、ちょっと余裕のある人のほうが
胸にお肉が付きやすいわけなんですね。

 

太りたくない、痩せたいという願望は認めますが、同時にバストアップしたい、ということであればどちらかを選ぶ必要があるかと考えます。

 

 

確かに痩せていて胸もある、という人もいるのですが、いきなりそれを目指すのはちょっと難しいと考えましょう。
痩せながら胸を大きくするというのは、今の体型から考えると現実離れしていると思いました。渡しの場合は。

 

少しずつバストアップを実現することを考えると、多少の犠牲はしょうがないのかな、と。
太っちょ体質になるには、嫌なのですが、バストアップするためにはある程度の犠牲が必要だと思いました。

 

その後痩せればいい、という意見もあったのですが、簡単に痩せれるのならいいのですが、それが難しい人にとっては厳しい道程となることは間違いないでしょう。
でも、痩せるということに対して考えると、今よりも太っていたほうが痩せやすいのは確かなんです。
今から痩せるというよりも、今よりも太っていたほうが痩せやすいのは確か。

 

多少の努力はいるかも知れませんが、バストアップするためには多少の努力は必要だと思っています。

 

それが嫌なら、高須クリニックとか美容整形に通って豊胸手術をうけるのが手っ取り早いのです。

 

 

簡単にバストアップする方法等のは、お金のかけ方によって多少は変わってくると思いますが、
方法がないわけではないと思っています。

 

お金を少し払って、跡は自分の努力、ということが一番適している人もいることはいる、と思っています。

ちょっとうさんくさい?
参考:出たばかりの極上のナイトブラ
page top